アパートオーナーのためのDIY その他

東芝製デスクトップパソコンのHDD(記憶装置)をSSDに交換したら意外な結果に

投稿日:2020年5月29日 更新日:

最近はコロナウイルスの影響で必要以外に外出しないようにしています。

そうするとパソコンを開く時間が長くなりますが、サクサク動かないとストレスが溜まってしまいますよね。

当社の東芝製デスクトップパソコン(D713)は購入から6年目になり、サクサク感がなくなってきたように思います。

そこで世間で流行しているHDD(ハードディスク)をSSD(ソリッドステートドライブ)に交換する方法を試してみようと思いました。

最近はSSDの価格もだいぶ安くなり、手軽に購入できるのも交換の理由です。

挑戦してみたい方は是非参考にしてください。

1.SSDのメリットとデメリット

<メリット>

読み取り速度が速い

②消費電力が少ない

③発熱や作動音がない

<デメリット>

HDDと比較すると、価格が高い

②記憶容量が少ない

③寿命が短い

SSDとHDDを比較すると、SSDは読み取り速度が速いのが一番のメリットだと思います。

但し、記憶容量が少ないなどのデメリットがありますが、500GB程度の記憶容量で十分な方には魅力的な商品です。

SSD

2.必要な部品と道具

① SSD・・・500GBを用意(クルーシャル製、税込8,061円)

HDDの使用容量以上の大きさのSSDが必要(今回のパソコンHDDは2TBの容量に対して100GBしか使用していないため500GBで問題なし)

※外付HDDも併用しているため使用容量が少な目になっています。

② USB3.0サタアダプター・・・以前に購入済み(税込999円)

③ ドライバー(プラスとマイナス)各1本

※上記の品はドライバー以外アマゾンで購入しています。

サタアダプター

3.作業手順

今回はユーチューブを参考にしてSSDに交換しようと思い、ユーチューバーのコジコジさんの「劇的改善‼SSDで読込速度が超爆速HDDからSSD交換方法&手順」を参考にしました。

実は、当社にはSSDに交換するデスクトップパソコンと同型のパソコンがあり、「劇的改善‼SSDで読込速度が超爆速HDDからSSD交換方法&手順」を見ながら、一工程ごとに作業を進めることができます。

最初にHDDのデータ(ウインドウズ10も含む)を丸ごとSSDに移します。

これをクローン作成と言います。

デスクトップパソコンとSSDをUSB3.0サタアダプターで接続します。

次にクローン作成するためのフリーソフトEaseUS Todo Backup(イージス トゥードゥー バックアップ)「窓の杜」からダウンロードします。

出典:「EaseUS Todo Backup(イージス トゥードゥー バックアップ)無料のイメージバックアップソフト窓の杜

後はコジコジさんの指示に従いEaseUS Todo Backupの作業を進めていきます。

詳しい内容は省きますが、最初にクローンを作成するのに失敗してしまいました。

クローン作成途中にエラーになってしまいましたが、原因が何かは分かりません。

頭が真っ白になり、ちょっと慌てました。

でも、もう一度同じ作業をするとクローン作成することができました。

次に裏蓋を外してHDDを取り出したいのですが、デスクトップパソコンを支える脚を外さないとHDDを取り出せません。

ビス4本を外してパソコン本体から脚を取り外し、本体に接続されているHDDを取り出します。

外したHDD

そしてHDDをSSD(クローン)に交換して完了です。

SSDはHDDに比べて小さいため、本来は取付金具が必要なのでしょうが、移動させることがないため取付金具を使用せずに交換しました。

SSD交換後

4.交換結果

それでは早速デスクトップパソコンの起動時間を測ってみましょう。

以前に測定していたHDDの場合、電源ボタンを押してからウインドウズ画面までが47秒でした。

今回SSDに交換して測定した結果は37秒、10秒ほど短くなりましたが期待していたほどではありません。

コジコジさんのパソコンは起動時間が1/3になったと言っていたので残念です。

ただパソコンの性能によっても違いがあるので仕方が無いのかもしれませんが。

ちょっと複雑な気持ちでしたが、パソコンを操作していくと画面の移り変わりが確実に早くなり、ヤフージャパンの記事を見ていてもサクサクとページが変わります。

さらにデータ保存でも早くなったような気がするので、ストレスなく使用できそうです。

今回はユーチューブを見ながら作業をしたので、割と簡単に作業が終わりました。

最初から最後まで2時間弱でしょうか。

HDDの容量によってクローン化する時間が変わりますが、今回のHDDは約100GBの容量で約30~40分でした。

但し、サタアダプターがUSB3.0のため、2.0の場合はもっと時間がかかると思います。

パソコンがサクサク動かずストレスが溜まっている方は、自己責任になりますが挑戦してみる価値があるのではないでしょうか。

まとめ

  • SSDの一番のメリットは読み取り速度が速い
  • HDDの使用容量以上の大きさのSSDでないとクローン作製ができない
  • クローン作成にはEaseUS Todo Backupが必要

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

空室対策やリフォームなどアパート経営に関する事はお気軽にご相談ください。

ご相談はこちらからご相談ボタン

地域密着の誠実な営業でお手伝い

金子不動産株式会社
住所:札幌市中央区北一条西23丁目1番40号
tel:011-633-8686
fax:011-633-8687

-アパートオーナーのためのDIY, その他

Copyright© 金子不動産株式会社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.