アパートオーナー向け

不法投棄の自転車をアパートオーナーでも簡単に処分できる手順を解説します

投稿日:2019年9月15日 更新日:

アパートに以前から置かれている自転車ですが、よく見るとタイヤの空気が抜けてほこりをかぶっています。

今まであまり気に留めていなかったのですが、自転車には防犯登録シールや登録証明シールが貼られていました。

防犯登録シールは番号だけですが、登録証明シールには名字も記入されています。

しかし、入居者の方にこの名字の方はいません。

ひょっとして不法投棄の自転車ではないかと疑いました。

防犯登録シールや登録証明シールが貼られているため、入居者のものでなければ警察に届け出なければなりません。

今回はアパートオーナーの参考になればと思い、不法投棄自転車を処分する手順を解説します。

1.不法投棄自転車の処分手順

①自転車が入居者の物かどうか確認する

②期限内に誰も名乗り出ない場合は、外部の自転車と判断する

③警察に連絡して盗難自転車かどうかを確認する

④処分する場合は、札幌市の大型ごみに出す

2.居住者に告知する

入居者の方に確認する方法は、「いついつまでに名乗り出ない場合は自転車を処分します」と期限を切った書類を封書で個人別に送るか、掲示板に文書を掲示します。

この場合、書類と共に自転車の写真を同封するのがポイントです。

同じ写真を掲示板にも掲示するとより効果的だと思います。

また、私の場合は保管期限を2週間程度にしてありますが、念のため期限が切れてもさらに2週間程度は倉庫に保管しています。

自分ではトータルで4週間、約1ケ月問い合わせがなければ処分しても問題ないと判断しています。

3.警察に連絡する

今回はスマートホンで自転車の写真を撮り、交番に行って事情を説明しようと思いました。

しかし、交番に行くと先に相談に来ている方がいたので、後ほど電話をしました。

電話すると女性警察官の方が出られて対応してくれました。

事情を説明して防犯登録や登録証明の話をしましたが、実物を見ないと判断できないと言われました。

アパートの住所を言って直接見てもらい、後で連絡をもらうことにしました。

1時間程度で連絡があり、盗難自転車ではないので処分しても大丈夫だと言われましたが、どうも納得いきません。

というのも防犯登録や登録証明から警察は所有者を特定しているはずです。

本来はその所有者が処分すべきなのに、こちらで処分しなければならないのが納得いかないのです。

処分費用は大型ごみシールの500円だけですが、お金だけの問題ではなく不法投棄したのであれば、所有者になんらかのペナルティーを与えたいと思いました。

そんなことを考えてみましたが、実際は不法投棄ではなく盗難自転車で盗難届を出していないかもしれないので、仕方がないと思い諦めました。

4.ごみ収集センターに自転車の処分を依頼

①札幌市大型ごみ収集センターに連絡

電話番号:011-281-8153

受付時間:9時~16時30分まで(年末年始を除く毎日受付)

電話でごみの品目・大きさ・個数、収集する日を確認されます。

住まいが戸建かマンションを聞かれ、自転車を出す場所を打合せします。

②収集日を決め、ごみシールに記入する4ケタの番号を教えてもらう

区ごとに収集日が決まっていますので、収集日を確認して受付番号の4桁の数字を教えてもらいます。

 収集区  収集曜日(毎週)  申込期限
 清田区  月曜日  収集週の前週の木曜日
 北・東・西・手稲区  水曜日  収集週の月曜日
 中央・豊平区  木曜日  収集週の火曜日
 白石・厚別・南区  金曜日  収集週の水曜日

③コンビニ、スーパーでごみシールを購入

自転車の処理手数料は500円ですので、500円のごみシールを購入

④予約した大型ごみ指定日に朝8時30分までにごみシールを貼って打合せ場所に出す

⑤当日、清掃車が不法投棄自転車を回収して終了

まとめ

  • 告知は自転車の写真と書類を共に掲示する
  • 警察は現物の自転車を見ないと信用しない
  • 札幌市の自転車処分費用は1台500円

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

空室対策やリフォームなどアパート経営に関する事はお気軽にご相談ください。

ご相談はこちらからご相談ボタン

地域密着の誠実な営業でお手伝い

金子不動産株式会社
住所:札幌市中央区北一条西23丁目1番40号
tel:011-633-8686
fax:011-633-8687

-アパートオーナー向け

Copyright© 金子不動産株式会社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.