アパートオーナー向け アパートオーナーのためのDIY

アパートオーナーが生き残るためのDIY②経済的で長寿命のLEDシーリングライト交換方法

投稿日:2019年3月15日 更新日:

古いアパートに付いている照明器具は、当然ですが一般的な蛍光灯です。

その照明器具も新しいものならいいのですが、大体は前入居者が置いていった薄汚れたカバーに蛍光管の端が黒ずんだ照明器具です。

アパートによっては照明器具を入居者が用意しますが、空室が多い現状では差別化のためオーナーが用意した方が入居率は上がります。

今回は、オーナーが自分で経済的なLEDシーリングライトを取付けできるように、分かりやすくご説明したいと思います。

LEDシーリングライトのメリット・デメリット

最初にLEDシーリングライトのメリットをお伝えしましょう。

何と言っても一番は経済性です。

例えば6帖の部屋に必要な蛍光灯の消費電力は60~80wですが、LEDシーリングライトであれば30W程度の電気しか消費しません。

また、長寿命のため約10年間は交換する必要がありません。

さらにLEDシーリングライトは虫がつかず、照明カバーの中に虫が侵入することがないので、カバーの虫掃除も必要ありません。

デメリットとしては、LEDが故障すると蛍光管のように一部を交換することができないので、器具自体を交換しなければならないことです。

箱から出したところ

 

LEDシーリングライトの購入

最近はLEDシーリングライトの価格も安くなっています。

アマゾンで調べると各メーカーからLEDシーリングライトが出品されています。

その中には、安いLEDシーリングライトを販売している名前を聞いたことがないような会社もあります。

しかし、後々のクレームなどを考えると、安心を買う意味でも名前の知れた会社から購入するのが一番だと思います。

そのような考えで価格と信用で選ぶと、「NEC」と「アイリスオーヤマ」の商品がお勧めです。

両社の商品は、私も過去に何度か購入して取付けしましたが、今のところ問題は皆無です。

ただし、アイリスオーヤマの製品(6帖・8帖用)は外径が45㎝と小さいため、天井に以前取付けた照明器具の跡がある場合には、外径が48cm(6帖・8帖用)ある「NEC」の「LEDシーリングライト」をお勧めします。

この3cmの差がけっこう大きいのです。

シーリングライトの箱

 

LEDシーリングライトの取付方法

それでは取付けにかかりますが、脚立の用意を忘れずに。

今回取付ける照明器具は、「NEC」の「LEDシーリングライト(8帖用)」です。

①最初に段ボール箱から製品を取り出し、破損していないか、部品が足りなくないかを確認します。

部品確認

 

②その後、天井の引掛シーリングを確認して取付け可能か判断します。

引掛けるところ

③引掛シーリングにアダプターの引掛金具を挿入し、矢印の方向にカチッと音がするまで回します。

④コネクタを本体中央の穴を通し、アダプターに丸穴を合わせて本体を上部に押し上げます

この際、本体中央部のレバーの赤マーク(2カ所)が完全に見えていることを確認します。

 

⑤アダプターから出ているコネクター端子を本体の端子口に接続します。

接続

 

⑥本体の警告印にカバーの警告印を合わせて、カバーの回転が止まるまで右に回します。

ライト

 

⑦これで完了です。

あとはリモコンで点灯試験を行い、壁にリモコン設置枠を取り付ければ終了です。

電気をつけている様子

私が取付ける場合は、慣れているので箱から出して照明器具を取り付けるだけなら時間にして15分程度で終わります。

最初はおっかなビックリで作業すると思いますので、1台取付けするのに40分程度かかると思いますが、2台目からは取付けスピードが半分になります。

ホームセンターに取付けを頼むと1台2,500円(税別)かかりますので、2台取付けると5,000円+400円(消費税)=5,400円のコストカットになります。

なんだ5,000円かと思うかもしれませんが、短時間で5,000円くれる仕事はなかなかありませんよ。

LEDシーリングライトを取付けることにより、照明の電気料金は約半分になるので入居者の印象がグッと良くなります。

また、寿命が長く約10年間は交換の必要が無くなり、さらに取付け費用の経済的な負担も無くなれば

オーナーにとっても最高ではないでしょうか。

電気代

まとめ

  • LEDシーリングライトは経済的で4万時間と寿命が長い
  • LEDシーリングライトは割安な価格と信用で選ぶ
  • LEDシーリングライトは入居者、オーナーともにメリットがある

気になる点がございましたら、相談は無料ですのでお気軽にご連絡ください。

空室対策やリフォームなどアパート経営に関する事はお気軽にご相談ください。

ご相談はこちらからご相談ボタン

地域密着の誠実な営業でお手伝い

金子不動産株式会社
住所:札幌市中央区北一条西23丁目1番40号
tel:011-633-8686
fax:011-633-8687

-アパートオーナー向け, アパートオーナーのためのDIY
-,

Copyright© 金子不動産株式会社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.