アパートオーナー向け アパートオーナーのためのDIY

アパートオーナーが生き残るためのDIY①浴室に取付けられている防湿鏡の交換

投稿日:2019年2月22日 更新日:

アパート経営をしていると当然ながらリフォーム工事が発生します。

しかし、リフォーム業者さんに依頼すると、これもまた当然ですが費用が高くなってしまいますよね。

確かにプロにお願いした方が仕事はきれいですし、オーナーは楽ですが工事費用はそれなりになってしまいます。

そこで簡単なリフォーム工事は、「オーナー自らが工事をしたらどうですか」というご提案です。

現在は、新築アパートの建築はスルガ銀行の不正融資などの影響で、銀行の審査が厳しくなり、建築棟数が減っているそうです。

しかし、ここ数年来の相続税対策や老後の年金対策等でアパート数は増加したため、相変わらず空室も多い状態です。

アパートオーナーは経費を節減しなければ、アパートローンも支払えなくなる可能性があり、生き残るのが難しくなります。

そこで今回から、アパートオーナーが自分でできる簡単リフォームをご紹介します。

なにもすべてのリフォーム工事をオーナーがやろうということではありません。

オーナーができるものはオーナーが行い、オーナーでは難しい工事はプロにお願いすればいいのです。

ある意味、分業して経費を節減する作戦です。

最初の1回目は浴室に取付けられている鏡の交換をしたいと思います。

アパートの浴室の壁に鏡が付いていますが、古くなると鏡が腐食して黒ズミのようになり見づらくなってきます。

写真のとおり黒ズミが斑点になり見苦しく、なんとなく不衛生に映ります。

黒ズミ

こうなると新しい鏡に交換するしかありませんが、業者さんに頼むと写真のサイズで工事費込で8,000円ぐらいになります。

職人さんがアパートに行って鏡を交換するわけですから、出張料や交換費用、鏡代を考えると安くできるわけがありません。

鏡の交換と聞くと大変そうに思いますが、実際には交換する仕組みさえ分かれば誰にでも簡単にできるのです。

そこで、今回はどうすればオーナー自らが簡単に鏡を交換できるかを、私がご説明しますので参考にしてください。

鏡の種類とサイズを選択

浴室についている鏡は一般の鏡と違い湿気に強く、腐食しづらい防湿鏡を使用しています。

防湿鏡は鏡の裏面に一般塗装した上に防湿性と耐薬品性の高い特殊塗装を行っています。

このため浴室で使用する鏡は、防湿鏡以外は耐久性に欠けるので使用してはダメです。

次に鏡のサイズ、縦と横をスケールで測ります。

今回の鏡は縦457mm×横357㎜でした。

防湿鏡を購入する場合は必ず同じサイズを購入してください。

少しでも大きいと取付できなくなりますから。

鏡の箱

鏡サイズ

 

防湿鏡の購入方法

防湿鏡はホームセンターに行けば購入することができますが、サイズが限られます。

今回の防湿鏡のサイズは一般的な大きさのため、ジョイフルエーケーで購入(4,050円)することができました。

もし、ホームセンターに無い場合はアマゾンなどのネットショップで販売されているので、そちらから取り寄せるのも一つの方法だと思います。

鏡の取付け方法

それでは古い防湿鏡を取り外しましょう。

防湿鏡の上に2ヶ所付いているステンレス製の金具を上に移動します。

多少硬いと思いますので、マイナスドライバーを使って移動してもいいですよ。

写真のように鏡の上に右側のステンレス金具が移動しました。

金具が移動した様子

ステンレス金具の拡大写真

2ヶ所のステンレス金具を上に移動したら防湿鏡を簡単に外すことができます。

今回は簡単に外すことができましたが、本来の防湿鏡の施行には、鏡の裏にミラーマットという接着剤付の柔らかいマット(厚い両面テープのようなもの)を付けるのが一般的です。

ミラーマットには防湿鏡の揺れ止めと左右に移動するのを防ぐ役目があります。

もし、ミラーマットが接着されている場合は、細い針金を鏡の裏に通して左右上下に動かし、ミラーマットを切断して取り外さなければなりません。

この作業は難しくはありませんが、ちょっと面倒くさいですね。

さて、取り外した防湿鏡の後ろを清掃して新しい防湿鏡を取り付けます。

新しい防湿鏡の後ろに、付帯しているミラーマットの片側の紙を取り外して、しっかりと接着します。

ミラーマット

そしてミラーマットの片面についている紙を取らずに、防湿鏡をステンレス金具に仮にセットします。

ここでステンレス金具から左右に均等になるように位置を決め、鏡の片側に目印の紙テープを貼ります。

紙テープの目印

 

次に鏡を取り外して裏側のミラーマットの紙をはがし、紙テープの目印を頼りに再度、防湿鏡を取り付けます。

最後にステンレス金具を下に移動させて完了です。

完成

どうですか、難しくないでしょう。

気になる点がございましたら、相談は無料ですのでお気軽にご連絡ください。

まとめ

  • 浴室には防湿鏡でないと耐久性がない
  • 防湿鏡はホームセンターかアマゾンで購入できる
  • ミラーマットは揺れ止めと左右への移動防止効果がある

空室対策やリフォームなどアパート経営に関する事はお気軽にご相談ください。

ご相談はこちらからご相談ボタン

地域密着の誠実な営業でお手伝い

金子不動産株式会社
住所:札幌市中央区北一条西23丁目1番40号
tel:011-633-8686
fax:011-633-8687

-アパートオーナー向け, アパートオーナーのためのDIY
-,

Copyright© 金子不動産株式会社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.