地域情報

どさんこワイドで紹介された「椿さんど円山本店」が円山にオープン!

投稿日:

こんにちは、金子不動産の事務員くうこです。

当社に「椿さんど円山本店」さんのチラシが入りました。ご近所のみなさまだけに、3月18日(水)・19日(木)先行オープンのお知らせです。

グランドオープンは2020年3月20日(祝)です。

グランドオープン当日に行ってきましたので、ご紹介します。

立地

「椿さんど円山本店」は大通西23丁目にあります。フードセンター円山店並びの建物で、石橋時計店さんの隣です。

地下鉄東西線「円山公園」駅5番出入口からは徒歩約3分で駅からも近くて便利です。

先日ご紹介しました「ル・ミトロン食パン札幌円山店」の斜め向かいにあります。

前日にはどさんこワイドでも紹介されていました。

チラシによると駐車場はありません。

住所:札幌市中央区大通西23丁目1-14

電話番号:011-616-7855

営業時間:10時~18時

チラシ

今回のチラシは一般的なものよりも厚みがありオシャレな雰囲気です。

表面はイラストと文字だけで、裏面には商品画像とフルーツのイラスト・紹介文字等が入っています。

さらに場所が分かるように案内図が入っています。とても親切ですし、見やすくていいチラシだなと思いました。

椿サンドチラシコラージュ

オープン当日

10時開店なので9時54分頃お店に到着しました。すでに7人くらいの行列ができていました。

私も列の最後に並びます。10時までにさらに何人か追加で並びました。入口にはお祝いの花が飾られていました。

10時になるとシャッターが開き、開店です。紺色ののれんがかかっています。

椿サンド外観

店内はガラスに囲まれた作業スペースがあり、奥の方にレジとショーケースがあります。けっこう狭かったです。

ショーケースには各種「ほっとけーきさんど」(以後さんど)の見本があり、華やかなさんどが並んでいます。

フルーツによって、価格は違います。4個入り税別1,200円のお得なセットもありました。

今回はいちごさんどとパインさんどを購入したいと伝えると、会計後レジの横で並んで待つように店員さんに言われたので、また3~4分待ちました。

購入したさんどが揃うと呼ばれ、さんどの他、「椿サロン」のコーヒーが入った紙袋を渡されました。コーヒーはオープン記念のサービスなのでしょうか。

椿サロンコーヒー

この頃には行列はさらに増え、奥のレジからお店の外に行列がはみ出るくらいです。

商品購入後、店舗を出て時計を見たら10時13分でしたので、思ったよりは早めに出ることができました。

見た目と味

ふわふわのほっとけーきに生クリームが挟まれていて、生クリーム部分にフルーツがのっています。

大きさはほっとけーきの大きな辺が約7.5cm、高さが約5cmくらいでした。このさんどには一つずつ小さな容器に入った焦がし蜜がついてきました。

椿さんど焦がし蜜

チラシを見ると、

「北海道の小麦と卵、てんさい糖と塩だけで時間をかけて焼き上げた「北海道ほっとけーき」に極上の生クリームをサンドしました。」

とあります。

体に優しそうなさんどだなと思いながら、まずは焦がし蜜をかけていない部分から食べてみました。

ほっとけーき部分がしっとりしていて、美味しいです。

クリームは濃厚なのに、しつこさがなく重たくありません。

一緒に袋に入っていたコーヒーを飲みながら食べたのですが、このコーヒーがとてもこのさんどに合っていて口当たりがよく、お互いを引き立てていました。

パインも甘くてとても美味しかったです。

後半に黒蜜をかけた部分を食べると少し甘みが増しました。好みにもよりますが、かけなくても美味しかったです。

椿さんどのアップ

以上「椿さんど円山本店」のご紹介でした。

地域密着の誠実な営業でお手伝い

金子不動産株式会社
住所:札幌市中央区北一条西23丁目1番40号
tel:011-633-8686
fax:011-633-8687

-地域情報

Copyright© 金子不動産株式会社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.