アパートオーナー向け

【インターネット無料】入居者に一番人気の設備ワイファイとは(下)

投稿日:2017年10月20日 更新日:

前回の続きになりますが、日を改めてAアパートの電波状況を確認してもらいましたが、居室内での電波計測の結果、電波強度が基準を下まわっていました。

理由は、アパートの外壁がガルバリウム鋼板で、窓が樹脂サッシにペアガラスのためでした。

結果はある程度予想できていましたので、①共用部設置タイプは無理でも、②各戸設置タイプは設置できるだろうと思っていました。

しかし、これもこのアパート特有のものですが、建物が高いため高所作業車が必要、高所作業車を駐車するために道路使用許可が必要、隣地マンションの許可が必要などの諸条件が重なり光回線の設置が不可能でした。

残念ながら今回は、いろいろな問題があるので諦めざるえませんでした。担当者の方には、別な方法で「アパートWi-Fi」が設置できる方法が見つかれば教えてくださいと伝えました。

もし、外壁が一般的なサイディングのアパートであれば、地域にもよりますが電波が通りやすいので「アパートWi-Fi」(共用部設置タイプ)の設置は可能です。

また、共用部設置タイプが無理でも各戸設置タイプが設置できれば、高額にはなりますが他のアパートとより差別化できるので設置する価値はあると思います。

最後に皆さんが一番気になる初期費用やランニングコストをお知らせします。

一般的な戸数だけ表示しますので参考にしてください。

wifiイメージ図

 

共用部設置タイプの価格表

各戸設置タイプ(据置型)の価格表

 

 

月額約2,000円/戸でワイファイが可能!

たとえば8戸のアパートの場合、共用部設置タイプが6年割賦で月額14,100円(税込15,228円)になりますので、1戸あたりの費用は月額1,903円(税込)にしかなりません。

アパート賃料を1戸あたり約2,000円/月高く設定すれば、「アパートWi-Fi」になるのです。

そして、6年が経過するとランニング費用月額11,800円(税込)だけになるので、 1戸あたりの金額は月額1,475円と更に安くなります。

私はバッファロー・IT/ソリューションズから宣伝料をいただいている訳ではありませんが、「アパートWi-Fiは」オーナーと入居者の双方にメリットがあるシステムだと思います。

アパートwifiにご興味のある方はこちらをクリックしてご覧ください。(バッファローのアパートwifiのページに移動します。外部サイトです。)

皆様はどうお考えになるでしょうか。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

空室対策やリフォームなどアパート経営に関する事はお気軽にご相談ください。

ご相談はこちらからご相談ボタン

地域密着の誠実な営業でお手伝い

金子不動産株式会社
住所:札幌市中央区北一条西23丁目1番40号
tel:011-633-8686
fax:011-633-8687

-アパートオーナー向け
-, , , ,

Copyright© 金子不動産株式会社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.